サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

投資信託

マネックス専用ファンド

マネックス証券でのみご購入いただける、当社専用ファンドをご紹介します。

バランス型

マネックス資産設計ファンド エボリューション

  • 海外資産のリターンに着目し、グローバルな視点からの基本資産配分とします。
  • 投資対象に新興国資産を加えることで、相対的に高いリターンを狙います。

詳細はこちら

マネックス資産設計ファンド(育成型)・(隔月分配型)

世界の6資産(国内外の株式・債券・不動産[REIT])に分散投資することで、
長期にわたり安定した収益の確保を目指します。
お客様のニーズにあわせて、2つのコースをご用意

「育成型」 :信託財産の成長、効率的な運用を目指す方

詳細はこちら

「隔月分配型」 :定期的な分配金の受け取りを重視される方

詳細はこちら

国内株式型

マネックス・日本成長株ファンド (愛称:ザ・ファンド@マネックス)

日本のインターネット関連企業の株式を中心に投資。

詳細はこちら

国際株式型

マネックス・フルトン・チャイナ・フォーカス (愛称:チャイナ フォーカス)

人民元建ての中国A株へ「A株 連動証券」を通じて投資を行うことが最大の魅力。

詳細はこちら

バンガード・トータル・ストック・マーケット・インデックス・ファンド

米国株式市場をもっとも広範囲にカバーするインデックスへの連動を目指します。

詳細はこちら

バンガード・スモールキャップ・インデックス・ファンド

米国小型株のインデックスのパフォーマンスに連動する投資成果を目指します。

詳細はこちら

バンガード・ウェルズリー・インカム・ファンド

米国の株式・債券にバランス良く、分散投資インカム重視のリターンを目指します。

詳細はこちら

ご購入にあたってのご注意

  • 投資信託をご購入される場合は、事前に、最新の目論見書の内容についてご確認いただく必要がございます。当社では、当社でご用意した方法により、目論見書をご覧いただいたことを確認させていただき、ご注文をお受けしております。
  • 投資信託は値動きのある証券に投資しますので基準価額は変動します。したがいまして元本が保証されている商品ではありません。基準価額の変動要因となるファンドのリスク等については、投資信託説明書(目論見書)に記載がございますので、必ず事前にご確認ください。
  • 当社がウェブサイト上で提供する資料は、情報の提供のみを目的としており、投資または特定の商品を勧誘するものではありません。銘柄の選定など、投資にかかる最終決定は、お客様ご自身の判断で行っていただきますようお願いいたします。
  • 掲載している銘柄を含めて、当ページの記載内容は、予告なしに変更されます。

投資信託取引に関する重要事項

<リスク>

投資信託は、主に値動きのある有価証券、商品、不動産等を投資対象としています。投資信託の基準価額は、組み入れた有価証券、商品、不動産等の値動き等(組入商品が外貨建てである場合には為替相場の変動を含む)の影響により上下するため、これにより元本損失が生じることがあります。投資信託は、投資元本および分配金の保証された商品ではありません。

<手数料・費用等>

投資信託ご購入の際には、申込金額に対して最大3.5%(税込3.78%)を乗じた額の申込手数料がかかります。また、購入時または換金時に直接ご負担いただく費用として、申込受付日またはその翌営業日の基準価額に最大1.2%を乗じた額の信託財産留保額がかかります。さらに、投資信託の保有期間中に間接的にご負担いただく費用として、純資産総額に対して最大年率2.60%(税込 2.6824%)(概算)を乗じた額の信託報酬のほか、その他の費用がかかります。また、運用成績に応じた成功報酬等がかかる場合があります。その他費用については、運用状況等により変動するものであり、事前に料率、上限額等を示すことができません。手数料(費用)の合計額については、申込金額、保有期間等の各条件により異なりますので、事前に料率、上限額等を表示することができません。

<その他>

お取引の際は、当社ウェブサイトに掲載の「目論見書補完書面」「投資信託説明書(交付目論見書)」「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」を必ずお読みください。