LGBTカップル向けの口座サービス「パートナー口座」

お金は性別に関係なく、水や空気のように生活に必要なもの

お金は性別に関係なく、
水や空気のように生活に必要なもの

マネックスはカップルの2人の性別に関係なく、
パートナー同士が未来に備えて2人で貯蓄し、資産管理が行えるように
「パートナー口座」をつくりました。
2人の生活が2人らしくあるために、マネックスとお金の未来について考えませんか?

二人の貯蓄を一つの口座で

パートナーのお二人はそれぞれの銀行口座からご入金いただけます。
MONEX VIEWβ(資産推移)やMONEX ONE(一括口座管理)もあわせてお使いいただくと、さらに便利です。VIEWβでは資産推移が見られ、ONEではパートナー口座以外のお二人の資産をまとめてご覧いただけます。どちらも利用料は無料。

利用ルール・ご注意

二人の生活費を一つの口座で

お二人のクレジットカード(マネックスセゾンカード)の利用代金をまとめてパートナー口座から引落します。家族カードのようにお使いいただけます。支払いをまとめることで、二人の資産管理が楽になります。

入出金

「パートナーシップ認定書」

パートナー口座を開設いただくと、マネックス証券発行の「パートナーシップ認定書」を受けとることができます。

パートナーシップの解消について

万が一、パートナーシップを解消する際には、事前に設定した割合に基づき、二人のそれぞれの銀行口座に資金を戻しますので安心です。

解約方法

パートナー口座お申込み条件

以下の条件を満たしたお客様のみ、パートナー口座をお申込みいただけます。

  • LGBTのお客様
  • マネックス証券総合取引口座をお持ちのお客様
  • マネックスセゾンカードをお持ちのお客様

ご利用までの流れ

パートナー口座のお申込み

パートナー口座利用規定をご確認いただいたうえでお申込みください。

パートナー口座利用規定(PDF:97KB)

ログインしてパートナー口座を申込む

パートナー口座を申込む


口座開設・維持費は無料です。まずは口座を開いてみませんか?

特集

【インタビュー】LGBTパートナーのリアル

「パートナー口座」およびLGBTについてより多くの方に知っていただくために、「LGBT×パートナー口座」をテーマとしたインタビューをお届けしてまいります。

パートナー口座に関する重要事項

パートナー口座をご利用いただくためには、あらかじめマネックス証券総合取引口座をご開設いただいた上で、マネックスセゾンカードの発行が完了し、パートナー口座サービスの利用を当社ウェブサイトでお申込みいただく必要があります。 パートナー口座のご利用は、各自が法律上の婚姻をしておらず互いが法律上の婚姻に相当する関係(パートナーシップ関係)にある個人に限られ、パートナーシップ関係にある個人それぞれの証券総合取引口座の開設、ならびにマネックスセゾンカードの発行が必要です。パートナー口座は、特定口座とすることはできずお取引は全て一般口座の扱いとなります。マネックスセゾンカードの発行には審査があります。パートナー口座においては、MRF(マネー・リザーブ・ファンド)の取得を含む有価証券のお取引はいただけません。パートナー口座のご利用にあたっては、パートナー口座サービス利用申込書等の記載事項等を必ずお読みください。