サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

クロス取引サービス 注文方法

クロス取引サービスのご利用にあたっては、コールセンターにご連絡の上、「クロス取引サービス」を利用する旨をお伝えください。

サービス概要

注文の前に必ずご確認ください

  • サービス概要およびサービスルールを確認されましたか?
  • クロス取引サービスでは、お客様の保有されている株式の売却と買戻しの双方の売買契約(クロス取引サービス契約)が成立します。
  • 注文銘柄は東証上場銘柄ですか?
  • 注文銘柄はマネックスグループ(8698)ではありませんか?
  • 注文銘柄は日本電信電話(9432)ではありませんか?
  • 注文銘柄は監理・整理ポスト銘柄または特設注意市場銘柄ではありませんか?
  • 注文銘柄は安定操作期間中ではありませんか?
  • 注文銘柄は貸株中ではありませんか?
  • クロス取引にあたっての必要な買付可能額がありますか?

    必要な買付可能額は以下を合算した金額です。
    注文手数料概算額…注文銘柄の注文日制限値幅上限×注文株数を約定代金とした場合の手数料。
    譲渡益税相当額…注文銘柄の注文日制限値幅上限の場合の含み益×20.315%

  • クロス取引をご注文された後は、注文銘柄のお取引および買付可能額が減るお取引は行わないでください。
  • クロス取引の結果、不足金が発生した場合は受渡日までに必ずご入金ください。
  • クロス取引でのご注文株数については、株主提案権・長期保有株主優待などの保有期間を前提とした権利が失われます。
  • 取引所で売買停止になった場合など、当社において取引時間開始前の立会外取引での買戻し取引が出来ない場合、買戻しは売買停止等解除後の立会外取引に行われます。その際、株価が7%以上変動した場合は、買戻し値段が売却値段と異なることがあります。
  • ご注文の際は、手数料等をご考慮の上、税務上の効果や経済合理性はお客様でご判断ください。

サービスルール

コールセンター

ご注文ダイヤル

受付時間:営業日 8:00~14:00