サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

主な機能

米国株 ウェブブラウザ・スマホアプリの主な基本機能

このページでウェブブラウザ型取引画面および、スマートフォンアプリの主な基本機能をご紹介いたします。
各種機能をお客様のお取引にぜひお役立てください。

米国株ダウンロード型ツールは、2018年10月30日(火)をもってサービス提供を終了いたしました。今後はウェブブラウザ型、並びにスマートフォン版取引ツールにてお取引くださいますようお願い申し上げます。

機能名 機能のご紹介

レーダースクリーン

(ウェブ・スマホ)

株価ボードの機能です。登録した銘柄の株価がリアルタイムに更新されます。銘柄の追加、削除などの編集も簡単に行えます。

【動画】レーダースクリーン(登録銘柄一覧)の使い方

チャート分析

(ウェブ・スマホ)

チャートには、様々な分析テクニックが搭載されています。
レイアウトの変更や表示するシンボルの追加など、柔軟に設定できます。

【動画】チャート、シンボルリンクなどの表示方法

【動画】テクニカル指標の表示方法

マトリックス
(板情報)

(ウェブ・スマホ)

市場における価格別出来高、気配および注文状況、ポジションの損益の把握が簡単に行える板情報です。マトリックス上で気配を見ながら素早く発注、注文の変更などもドラッグするだけの操作で価格指定を変更できます。

ニュース(英語)

(ウェブ・スマホ)

銘柄ごとの最新のニュースをご確認いただけます。ニュースはBenzinga Newsより取得しております。

 Google翻訳機能がついておりますが、マネックス証券が翻訳の正確性を保証するものではありません。

ホットリスト
(ランキング)

(ウェブ・スマホ)

ランキング機能です。価格の変動や出来高の推移など様々な条件で表示できます。選択された条件で自動更新されます。

マトリックス(板情報)および、ホットリストの全ての機能を利用するためには、「米国プレミアム株価情報(LV2)」へのお申込が必要です。未契約のお客様については、マトリックスはBATS取引所の最良気配のみ表示され、ホットリスト機能はご利用いただけません。なお、未契約でもマトリックスから発注は可能です。ご希望のお客様はコールセンターまでご連絡ください。

お申込時にご提供いただく内容により「プロフェッショナル」と判定される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

米国株取引をはじめるには

米国株取引は、マネックス証券の「証券総合取引口座」と「外国株取引口座」の2つの口座を開設すると、ご利用いただけます。もちろんどちらも口座開設・維持費は無料です。

証券総合取引口座をお持ちでない方

[口座開設・維持費は無料]

証券総合取引口座をお持ちの方

ログイン後、外国株取引口座開設画面へ遷移します

米国株取引をはじめるには

外国株取引口座をお持ちでないお客様は、まず、外国株取引口座をお申込みください。開設後は、外国株取引口座情報へのアクセスや米国株取引画面へのログインができます。

外国株取引口座をお持ちでない方

外国株取引口座開設画面へ遷移します