米国株・中国株のNISAお取引までの流れ

マネックス証券では、米国株および中国株の非課税(NISA)取引が可能です。

  • 実際のお取引は以下の手順となります。NISA口座画面ではなく主に外国株取引口座画面でのお取引となる点にご注意ください。
    • 証券総合取引口座から外国株取引口座へ日本円を振替
    • 外国株取引口座にて米ドルまたは香港ドルに振替
    • 中国株は、外国株取引口座でのご注文時に「非課税」を選択してお取引
    • 米国株は、NISA用米国株口座にてお取引
  • NISA口座画面では外国株取引を含めた非課税投資枠を確認可能

その他、NISAでの米国株取引・中国株取引に関するご注意は、以下をご確認ください。

米国株および中国株それぞれでのNISAでのお取引までの流れは以下の通りです。

NISAで米国株を取引する際に必要な項目をチェック!

  1. ① NISAでの米国株取引までの流れ
    ・・・NISA用米国株口座への買付可能額の割当が必要です。 詳細はコチラ
  2. ② NISA用米国株口座へのログイン方法
    ・・・通常の米国株取引とログイン方法が異なります。 詳細はコチラ
  3. ③ NISAでの保有残高、非課税投資枠の確認方法
    ・・・外国株取引口座内にてご確認いただきます。 詳細はコチラ

NISAでの米国株取引までの流れ

非課税(NISA)で米国株のお取引を始めるには、まず、証券総合取引口座から日本円で外国株取引口座へご入金いただき、外国株取引口座内で米ドルを購入・NISA用米国株口座への割当を行う必要があります。

<通常の米国株取引までの流れ>

NISA用米国株口座にて取引する場合には、上記3つのステップに
NISA用米国株口座への買付可能額の割当が加わります。

外国株取引口座内で NISA用米国株口座へ買付可能額を割当

非課税(NISA)で米国株のお取引を始めるには、まず、証券総合取引口座から日本円で外国株取引口座へご入金いただき、外国株取引口座内で米ドルを購入・NISA用米国株口座への割当を行う必要があります。

外国株トップへ

割当方法

割り当て方法の解説図

NISA用米国株口座へのログイン方法

NISA用米国株口座へのログインは、右の「NISAログイン」ボタンから行います。ログイン後の取引画面は、基本的に通常の米国株取引画面と同様ですが、下記からご覧いただけるイメージの通り、画面上部にNISAのロゴが表示されています。


米国株口座のお取引後には必ずログアウト(右図参照)を行ってください。課税取引と非課税取引は同時に操作できず、一方の口座をログアウトした上で次のお取引をお願いいたします。

また、米国株取引ツール「トレードステーション」をご利用されるお客様は、通常の米国株取引用とは別にパスワード等の設定を行っていただく必要があります。

米国株トップへ
(「NISAログイン」をクリック)

NISAでの保有残高、NISA口座の買付可能枠の確認方法

NISAでの保有残高は、NISA用米国株口座でご確認いただける他、以下の通り、外国株取引口座内でもご確認いただけます。
外国株取引口座内では、NISA口座の買付可能枠(非課税口座買付可能枠)を確認することも可能です。

外国株トップへ

その他、NISAでの米国株取引に関するご注意は、こちら をご確認ください。

「米国株」「中国株」でグローバル投資をはじめるには・・・

お申込みにあたっては、事前に各商品の取引ルール、ご注意および契約締結前交付書面等の内容をご確認ください。

国外上場有価証券取引に関する重要事項(手数料等税抜)

  • 国外株式および国外ETF、REIT、預託証券、受益証券発行信託の受益証券等(以下「国外株式等」)の売買では、株価等の価格の変動、外国為替相場の変動等、または発行者等の信用状況の悪化等により元本損失が生じるおそれがあります。国外ETF等の売買では、裏付けとなっている資産の株式相場、債券相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等(これらの指数を含む。)や評価額の変動により、元本損失が生じることがあります。国外株式等の場合には、その国の政治的・経済的・社会的な環境の変化のために、元本損失が生じることがあります。また、国外株式等は、国内金融商品取引所に上場されている場合や国内で公募・売出しが行われた場合等を除き、日本の法令に基づく企業内容等の開示が行われておりませんので、取引を行うにあたっては十分にご留意ください。なお、外国為替相場の変動により、外貨お預り金の円換算価値が下がり、円ベースでの元本損失が生じることがあります。
  • 中国株式等の売買では、約定金額に対し0.25%(最低手数料45香港ドル、上限手数料450香港ドル)の売買手数料がかかります。また、中国ETF等の売買では、保有期間に応じて信託報酬その他手数料がかかることがあります。
  • 米国株式等の売買では、約定代金に対し0.45%(ただし最低手数料5米ドル、手数料上限20米ドル)の国内取引手数料がかかります。また、上記取引手数料のほか売却時のみ現地取引費用がかかります。現地取引費用は、市場状況、現地情勢等に応じて決定されますので、その金額等および手数料等の合計額等をあらかじめ表示することはできません。また、米国ETF等の売買では、保有期間に応じて信託報酬その他手数料がかかることがあります。
    その他、円貨お預り金と外貨お預り金の交換時に所定の為替手数料がかかります。
  • お取引の際は、当社ウェブサイトに掲載の「上場有価証券等書面」「契約締結前交付書面」「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」を必ずお読みください。