サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

立会外分売

Q&A

立会外分売とは

立会外分売とは、金融商品取引所の立会時間外を利用して、大株主などの所有株を多くの投資家にあらかじめ決められた価格で売却することをいいます。多くの場合、株式を一度に売り出すことによる株価の値下がりを防ぎながら、個人株主数を増やしたり、流動性を高めるために行われます。


前日終値より安く購入できる

前日終値より概ね安く購入申込みができる

立会外分売の買付価格は分売実施日の前営業日夕方に発表される1本値で、多くの場合、分売実施日の前営業日終値よりディスカウントされています。過去の例では、約3~5%のディスカウントが一般的となっています。

取扱銘柄一覧

取扱銘柄一覧


買付手数料は無料

買付手数料は無料

立会外分売による買付には手数料がかかりません。

取引ルール


流動性の向上

流動性の向上

立会外分売後は株主数が増加することで流動性が向上し、実態に即した価格形成が行われやすくなります。また株主数が増加することにより、将来的に一部指定(上場銘柄が、第一部へ昇格すること)が期待できる銘柄もあります。

取引スケジュール

取引スケジュール

分売予定発表日

通常、分売実施日の2週間~1日前に、上場企業により立会外分売の実施予定が告知されます。なお、分売予定を発表せずに、分売実施日の前日に分売条件の発表を行う場合もあります。

立会外分売の予定を確認

分売条件発表

分売条件は、分売実施日の前営業日の立会時間終了後に確定し、発表されます。

立会外分売の条件を確認

注文受付

注文の受付・取消・訂正は、分売条件決定日(分売実施日の前営業日)の夕方に当社が条件を確認しウェブサイトに掲載(※3)してから、分売実施日の8:20まで(3:00~5:00を除く)となります。
ただし、信用取引口座を開設している場合、夕方値洗い処理(17時頃)以降にご注文可能となります。

注文の申込み

分売の実施と売買立会開始

立会開始前、取引所にて分売が実施され、各証券会社の申込株数に応じて株数の割当てが行われます。

抽選結果と約定の確認

お申込みにあたっての留意事項

マネックス証券で立会外分売のお取引を行われる場合には、以下のことにご留意ください。

■ 手数料

  • 立会外分売のお取引にあたっては、購入手数料は無料(0円)です。

■ リスク

  • 立会外分売のお取引では、需給など様々な要因に基づいて株価(ETFやREITの場合は基準価額)が変動することにより、投資元本を割り込み、損失が生じるおそれがあります。
  • その他、信用リスク、流動性リスクなどがあります。

※ 手数料・リスクなどの詳細につきましては、「契約締結前交付書面」をご覧ください。

※ 手数料・リスクなどの詳細につきましては、「契約締結前交付書面」をご覧ください。