サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

投資信託 新規取扱ファンド

2019年2月に追加したファンド

 最新取扱ファンド

  • 株式国内申込手数料0円NISA
    One国内株オープン(年2回決算型)(愛称:自由演技(年2回))
    • マザーファンドへの投資を通じて、日本の上場株式に投資します。
    • 通貨動向、景気指標ならびに市場関係指標等の調査に基づいた、マクロ投資環境の分析により投資判断を行います。
    • 投資環境の変化に応じて、成長系(グロース系)、割安系(バリュー系)、大型、中小型といった視点等から、その局面で最適と思われる投資スタイルに比重を置いた資産配分を行います。
    • 【当初申込期間】2019年2月21日(木)~2019年2月27日(水)15:00

      詳細はこちら

      販売用資料

2019年1月に追加したファンド

2018年12月に追加したファンド

  • 資産複合グローバル申込手数料0円NISAつみたてNISA
    フィデリティ・ターゲット・デート・ファンド(ベーシック)2040
    • 国内株式、先進国海外株式、新興国株式、世界債券、国内短期債券・短期金融商品等の資産へ分散投資を行ないます。
    • 西暦2040年に向けて、資産配分を変更します。
  • 資産複合グローバル申込手数料0円NISAつみたてNISA
    フィデリティ・ターゲット・デート・ファンド(ベーシック)2050
    • 国内株式、先進国海外株式、新興国株式、世界債券、国内短期債券・短期金融商品等の資産へ分散投資を行ないます。
    • 西暦2050年に向けて、資産配分を変更します。
  • 資産複合グローバル申込手数料0円NISAつみたてNISA
    フィデリティ・ターゲット・デート・ファンド(ベーシック)2060
    • 国内株式、先進国海外株式、新興国株式、世界債券、国内短期債券・短期金融商品等の資産へ分散投資を行ないます。
    • 西暦2060年に向けて、資産配分を変更します。
  • バランスグローバル申込手数料0円NISAつみたてNISA
    たわらノーロード 最適化バランス(保守型)
    • 主としてマザーファンドへの投資を通じて、実質的に国内外の株式、公社債および不動産投資信託証券に投資します。
    • 目標とするリスク水準(年率約2%)に応じて、各資産別の投資比率を決定します。
    • 実質組入外貨建資産の一部について、対円での為替ヘッジを行います。
  • バランスグローバル申込手数料0円NISAつみたてNISA
    たわらノーロード 最適化バランス(安定型)
    • 主としてマザーファンドへの投資を通じて、実質的に国内外の株式、公社債および不動産投資信託証券に投資します。
    • 目標とするリスク水準(年率約5%)に応じて、各資産別の投資比率を決定します。
    • 実質組入外貨建資産の一部について、対円での為替ヘッジを行います。
  • バランスグローバル申込手数料0円NISAつみたてNISA
    たわらノーロード 最適化バランス(安定成長型)
    • 主としてマザーファンドへの投資を通じて、実質的に国内外の株式、公社債および不動産投資信託証券に投資します。
    • 目標とするリスク水準(年率約7%)に応じて、各資産別の投資比率を決定します。
    • 実質組入外貨建資産の一部について、対円での為替ヘッジを行います。
  • バランスグローバル申込手数料0円NISAつみたてNISA
    たわらノーロード 最適化バランス(成長型)
    • 主としてマザーファンドへの投資を通じて、実質的に国内外の株式、公社債および不動産投資信託証券に投資します。
    • 目標とするリスク水準(年率約10%)に応じて、各資産別の投資比率を決定します。
    • 実質組入外貨建資産の一部について、対円での為替ヘッジを行います。
  • バランスグローバル申込手数料0円NISAつみたてNISA
    たわらノーロード 最適化バランス(積極型)
    • 主としてマザーファンドへの投資を通じて、実質的に国内外の株式、公社債および不動産投資信託証券に投資します。
    • 目標とするリスク水準(年率約13%)に応じて、各資産別の投資比率を決定します。
    • 実質組入外貨建資産の一部について、対円での為替ヘッジを行います。
  • 株式グローバル申込手数料0円NISA
    iTrustセキュリティ
    • 主に世界のセキュリティ関連企業の株式に投資します。
    • 特定の銘柄、国や通貨に集中せず、分散投資します。
    • 【当初申込期間】2018年12月6日(木)~2018年12月20日(木)15:00 ※申込受付日ベース

      詳細はこちら

  • 株式グローバル申込手数料0円NISA
    eMAXIS Neo バーチャルリアリティ
    • S&P Kensho Virtual Reality Index(配当込み、円換算ベース)に連動する投資成果をめざして運用を行います。
    • 主として、米国の金融商品取引所に上場している、日本を含む世界各国のバーチャルリアリティ関連企業の株式等に投資します。
  • 株式グローバル申込手数料0円NISA
    eMAXIS Neo ナノテクノロジー
    • S&P Kensho Nanotechnology Index(配当込み、円換算ベース)に連動する投資成果をめざして運用を行います。
    • 主として、米国の金融商品取引所に上場している、日本を含む世界各国のナノテクノロジー関連企業の株式等に投資します。
  • 株式グローバル申込手数料0円NISA
    eMAXIS Neo ドローン
    • S&P Kensho Drones Index(配当込み、円換算ベース)に連動する投資成果をめざして運用を行います。
    • 主として、米国の金融商品取引所に上場している、日本を含む世界各国のドローン関連企業の株式等に投資します。
  • 資産複合グローバル
    ゴールドマン・サックス社債/国際分散投資戦略ファンド2018-12(愛称:プライムOne2018-12)
    • ゴールドマン・サックスが発行する円建債券に高位に投資し、設定日から約10年後の満期償還時の当ファンドの償還価額について、元本確保をめざします。
    • 国際分散投資戦略の収益により決定されるゴールドマン・サックス社債の利金の獲得をめざします。
    • 【購入申込期間】2018年12月3日(月)~2018年12月26日(水)15:00 ※申込受付日ベース
      当ファンドは、設定日以降の追加購入はできません

      詳細はこちら

      販売用資料

投資信託取引に関する重要事項

<リスク>

投資信託は、主に値動きのある有価証券、商品、不動産等を投資対象としています。投資信託の基準価額は、組み入れた有価証券、商品、不動産等の値動き等(組入商品が外貨建てである場合には為替相場の変動を含む)の影響により上下するため、これにより元本損失が生じることがあります。投資信託は、投資元本および分配金の保証された商品ではありません。

<手数料・費用等>

投資信託ご購入の際には、申込金額に対して最大3.5%(税込3.78%)を乗じた額の申込手数料がかかります。また、購入時または換金時に直接ご負担いただく費用として、申込受付日またはその翌営業日の基準価額に最大1.2%を乗じた額の信託財産留保額がかかります。さらに、投資信託の保有期間中に間接的にご負担いただく費用として、純資産総額に対して最大年率2.60%(税込 2.6824%)(概算)を乗じた額の信託報酬のほか、その他の費用がかかります。また、運用成績に応じた成功報酬等がかかる場合があります。その他費用については、運用状況等により変動するものであり、事前に料率、上限額等を示すことができません。手数料(費用)の合計額については、申込金額、保有期間等の各条件により異なりますので、事前に料率、上限額等を表示することができません。

<その他>

お取引の際は、当社ウェブサイトに掲載の「目論見書補完書面」「投資信託説明書(交付目論見書)」「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」を必ずお読みください。