サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

投資信託 新規取扱ファンド

2018年4月に追加したファンド

 最新取扱ファンド

  • 債券グローバル
    しずぎん国際分散投資戦略ファンド2018-05

    申込期間:2018年4月23日~2018年5月18日15:00まで

    詳細はこちら

    • 米ドル建て債券投資(安定運用部分)により満期償還時に米ドルベースでの元本を確保することをめざします。加えて、実質的な国際分散投資(積極運用部分)によりこれに超過収益を上乗せすることをめざします。

2018年3月に追加したファンド

  • 株式国内申込手数料0円NISA
    SBI日本小型成長株選抜ファンド
    • マザーファンドを通じ、新規公開という、いわば「第2の創業期」を成長の契機として、新たに成長を加速する、企業家精神に溢れた「次代を拓く革新高成長企業」に厳選投資します。
    • エンジェルジャパン・アセットマネジメント株式会社より投資に関する助言を受けて運用します。
  • 株式グローバル申込手数料0円NISAつみたてNISA
    eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)
    • MSCI オール・カントリー・ワールド・インデックス(除く日本、円換算ベース)に連動する投資成果をめざして運用を行います。
  • 株式グローバル申込手数料0円NISA
    iTrustインド株式

    詳細はこちら

    • 主にインド企業(インドに本社を置いている企業または主たる事業をインドで行っている企業)の株式に投資します。
    • 銘柄選択においては、ボトムアップによるファンダメンタルズ分析に基づき、安定した成長が期待できる企業を厳選します。
  • 株式グローバルNISA
    グローバル自動運転関連株式ファンド(為替ヘッジあり)

    販売用資料

    • 自動運転技術の進化・普及により、業績拡大が期待される世界の企業の株式に投資します。
    • 実質的な運用は、リサーチ力に強みのあるニューバーガー・バーマン・グループが行います。
    • 実質組入外貨建資産については、原則として対円での為替ヘッジを活用し、為替変動リスクの低減を図ります。
  • 株式グローバルNISA
    グローバル自動運転関連株式ファンド(為替ヘッジなし)

    販売用資料

    • 自動運転技術の進化・普及により、業績拡大が期待される世界の企業の株式に投資します。
    • 実質的な運用は、リサーチ力に強みのあるニューバーガー・バーマン・グループが行います。
    • 実質組入外貨建資産については、原則として対円での為替ヘッジを行いません。
  • 株式アジア申込手数料0円NISA
    三井住友・日経アジア300iインデックスファンド

    情報提供資料

    イメージ動画

    三井住友アセットのウェブサイトに遷移します。

    • 主として日本を除くアジア各国・地域の取引所に上場している株式に投資します。
    • 日経アジア300インベスタブル指数(ネット・トータルリターン、円ベース)の動きに連動する投資成果を目指します。
  • 株式国内NISA
    未来変革日本株ファンド

    販売用資料

    • 各種産業において、未来を変革すると考えられるイノベーションの創出やその支援を行うと考えられる日本企業の株式を主要投資対象とします。
    • 銘柄選定にあたっては、今後高い成長性が期待できる銘柄を中心に投資します。
  • 株式国内申込手数料0円NISA
    DIAM国内株オープン

    販売用資料

    • 通貨動向、景気指標ならびに市場関係指標等の調査に基づいた、マクロ投資環境の分析により投資判断を行います。
    • 投資環境の変化に応じて、成長系(グロース系)、割安系(バリュー系)、大型、中小型といった視点等から、その局面で最適と思われる投資スタイルに比重を置いた資産配分を行います。
  • 株式グローバル申込手数料0円NISA
    三菱UFJ グローバルイノベーション

    ファンド情報提供資料

    • 万有引力の発見で有名な近代科学の祖ニュートンのように探究心と情熱を持って次の時代を創る国境を越えたイノベーション(産業構造の変化・技術革新)を捉えることをめざします。
    • 日本を含む世界株式に投資します。
  • 株式国内申込手数料0円NISA
    中小型成長株オープン
    • 主として、わが国の金融商品取引所上場(上場予定を含みます。)株式のうち、相対的に時価総額が中小型規模の株式に投資を行い、投資信託財産の成長を目指して積極的な運用を行います。また、新興市場の株式に積極的に投資する場合もあります。
  • 株式国内NISA
    女性活躍応援ファンド

    詳細はこちら

    • 「女性の活躍」に着目して投資候補銘柄を選定します。
    • 徹底したリサーチにより投資魅力の高い銘柄を選定し、ポートフォリオを構築します。

2018年2月に追加したファンド

  • 株式グローバルNISA
    世界インパクト投資ファンド
    • 主に世界の株式の中から社会的な課題の解決にあたる革新的な技術やビジネスモデルを有する企業に実質的に投資を行うことで、信託財産の成長を目指します。
  • 債券新興国申込手数料0円NISA
    国際インド債券オープン(毎月決算型)
    • インドの公社債、および国際機関債を主要投資対象とします。
  • バランスグローバルNISA
    ターゲット・リターン戦略ファンド
    • 投資信託証券(ETFを含む)への投資を通じて、実質的に日本および先進国の債券、株式等に分散投資します。
    • 各資産への配分比率は、中期的な運用収益目標を目指し、委託会社開発のモデルに基づく一貫した投資判断(定量判断)により決定のうえ、機動的にリバランスします。
  • バランス国内申込手数料0円NISAつみたてNISA
    日本株式・Jリートバランスファンド
    • 日経平均株価および東証REIT指数(配当込み)を50:50とした合成指数に連動する投資成果の獲得を目指して運用を行います。
  • 株式国内申込手数料0円NISAつみたてNISA
    eMAXIS Slim 国内株式(日経平均)
    • 日経平均株価(日経225)と連動する投資成果をめざして運用を行います。
  • バランスグローバル申込手数料0円NISAつみたてNISA
    ダイワ・ライフ・バランス30
    • 内外の株式および債券に投資します。
    • 各資産を標準組入比率に基づいて組入れることで、合成ベンチマークに連動する投資成果をめざした運用を行ないます。
  • バランスグローバル申込手数料0円NISAつみたてNISA
    ダイワ・ライフ・バランス50
    • 内外の株式および債券に投資します。
    • 各資産を標準組入比率に基づいて組入れることで、合成ベンチマークに連動する投資成果をめざした運用を行ないます。
  • バランスグローバル申込手数料0円NISAつみたてNISA
    ダイワ・ライフ・バランス70
    • 内外の株式および債券に投資します。
    • 各資産を標準組入比率に基づいて組入れることで、合成ベンチマークに連動する投資成果をめざした運用を行ないます。
  • 株式国内申込手数料0円NISAつみたてNISA
    i-SMT TOPIXインデックス(ノーロード)
    • TOPIX(東証株価指数)に連動する投資成果を目指します。
  • 株式新興国申込手数料0円NISAつみたてNISA
    i-SMT 新興国株式インデックス(ノーロード)
    • MSCI エマージング・マーケット・インデックス(円換算ベース)に連動する投資成果を目指します。

投資信託取引に関する重要事項

<リスク>

投資信託は、主に値動きのある有価証券、商品、不動産等を投資対象としています。投資信託の基準価額は、組み入れた有価証券、商品、不動産等の値動き等(組入商品が外貨建てである場合には為替相場の変動を含む)の影響により上下するため、これにより元本損失が生じることがあります。投資信託は、投資元本および分配金の保証された商品ではありません。

<手数料・費用等>

投資信託ご購入の際には、申込金額に対して最大3.5%(税込3.78%)を乗じた額の申込手数料がかかります。また、購入時または換金時に直接ご負担いただく費用として、申込受付日またはその翌営業日の基準価額に最大1.2%を乗じた額の信託財産留保額がかかります。さらに、投資信託の保有期間中に間接的にご負担いただく費用として、純資産総額に対して最大年率2.60%(税込 2.6824%)(概算)を乗じた額の信託報酬のほか、その他の費用がかかります。また、運用成績に応じた成功報酬等がかかる場合があります。その他費用については、運用状況等により変動するものであり、事前に料率、上限額等を示すことができません。手数料(費用)の合計額については、申込金額、保有期間等の各条件により異なりますので、事前に料率、上限額等を表示することができません。

<その他>

お取引の際は、当社ウェブサイトに掲載の「目論見書補完書面」「投資信託説明書(交付目論見書)」「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」を必ずお読みください。