サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

投信つみたてのススメ

メリット① 100円からの分散投資

投資信託は、一般の投資家から集めた資金をひとつの大きな資産としてまとめ、投資の専門家である運用会社が株式や債券などに投資する金融商品です。
さまざまな種類の投資信託が存在し、たとえばグローバルに株式や債券に投資する投資信託では、個別に購入するのが難しい新興国を含めた株式や債券に間接的に投資できるメリットがあります。また、このような投資信託の場合、さまざまな資産に分散投資することで、リスクを軽減する効果も期待できます。
100円という少額から投資可能で、まとまった資金がなくても購入することができるので、投資初心者のかたにもピッタリの運用商品です。

専門家が運用

専門家が運用

分散投資

分散投資

少額から

少額から

メリット② 自動引落・自動買付で手間いらず

自動引落・自動買付で手間いらず

投信つみたては、一度申し込めば毎月自動で買付が行われるので、注文の手間がなく、買い忘れる心配もありません。
さらに、いつもご利用の銀行等の金融機関からの引落しにすれば、面倒な入金手続きも不要です。忙しいかたも手軽に続けることができます。

メリット③ タイミングの分散でリスクを抑える

定期的に一定金額を購入すると「価格が高い時には少ない口数、価格が低い時には多い口数」を買付けることができます。長く続けることで、1口あたりの取得単価(平均取得単価)を低く抑える効果が期待できます。

タイミングの分散でリスクを抑える

上記は過去のデータを基に三井住友アセットマネジメント(株)が行ったシミュレーションの結果であり、実際の投資成果ではありません。一定の前提条件に基づくものであり、経費等は考慮されていません。また、将来の成果を示唆あるいは保証するものでもありません。

提供元:三井住友アセットマネジメント

投信つみたてのシミュレーション

実際に投信つみたてを行っていたら、過去はどのような成果があったのでしょうか。
代表的な世界株式インデックスのひとつ「MSCI AC World Index(配当込み、円ベース」をベンチマークとする架空のファンド(「世界株式ファンド」とします。)を積立投資で購入した場合のシミュレーションでは、「価格が高い時には少ない口数、価格が低い時には多い口数」を購入する積立投資の効果を確認することができました。

投信つみたてのシミュレーション

上記は過去のデータを基に三井住友アセットマネジメント(株)が行ったシミュレーションの結果であり、実際の投資成果ではありません。一定の前提条件に基づくものであり、経費等は考慮されていません。また、将来の成果を示唆あるいは保証するものでもありません。

(注1)世界株式ファンドは実際のファンドでありません。世界株式ファンドはMSCI AC World(配当込み、円ベース)を使用。

(注2)積立投資のシミュレーションは、毎月、一定金額を月末に投資すると仮定して計算しています。ただし最終月は投資しません。
積立投資評価額は、市場環境によっては、積立投資元本または一括投資の評価額を下回ることもあります。

提供元:三井住友アセットマネジメント

口座開設・維持費は無料です。まずは口座を開いてみませんか?