サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

信用取引

Q&A

みまもるくん(信用取引自動決済発注サービス)

お客様ご自身で決済しなくても、信用取引の建玉の損失の割合が、事前に設定された損切り決済率に達すると、自動で決済注文が発注されるサービスです。

本サービスを申込むことで、株式取引で重要なポイントである損切りを自動で行うことが可能になり、リスク管理がしやすくなります
ご利用は無料です。

信用取引の建玉を対象とした自動決済発注サービスは、国内金融機関でマネックス証券が初めて提供いたしました。
(2016年10月11日現在、マネックス証券調べ。)

check! 「みまもるくん」5つのポイント

  • 信用建玉の損益率が損切り決済率に達したら、翌営業日の寄付での決済注文が自動で発注されます。
  • 損益率が損切り決済率に達したかどうかは、日に一度、終値を基準に翌日の夜間処理のタイミングで判定されます。
  • 損切り決済率は、ご自身で設定いただく必要があります。

    ※「スタート信用」をお申込みの際は、自動的に損切り決済率が-10%に初期設定されています。

  • 自動決済注文が発注された場合に、メールで通知するよう設定いただくことも可能です。
  • 自動発注された決済注文は、約定前であればご自身で訂正・取消を行うことが可能です。

本サービスは、「損切り決済率」を設定することにより、自動発注にかかる条件(銘柄、数量、単価(成行)など)によって注文が執行されるお取引です。本サービスにかかるルールについて、必ずログイン後の画面でご確認、ご理解いただいたうえでご利用ください。

こんな方にオススメ

最近の乱高下の激しい相場で急落が心配だなぁ・・・・。こんな状況では旅行にもいけない。評価損が大きくなると決済の判断も難しくなるしなぁ。

取引の幅を広げるために信用取引に興味あるけど、うまくリスク管理できるか心配・・・・。

「みまもるくん(信用取引自動決済発注サービス)」は、お客様の設定した『損切り決済率』によって翌営業日の決済注文を自動で発注します。
留守中の急落に備えることができます。

『損切り決済率』は、マイナス2%からマイナス20%まで2%刻みで設定できますので、お客様のリスク許容度に応じて設定していただけます。リスク管理で重要な損切りを行うことで、次の取引につながる投資サイクルをお考えいただくことができます。

また、リスク管理に役立ちますので、信用取引をはじめたばかりのお客様にも、これからはじめようというお客様にもオススメのサービスです。

ご利用方法

本サービスのご利用に当たっては、信用取引口座の開設が必要となります。
信用取引口座をお持ちでないお客様は、まず、画面下部よりお進みください。

その後、本サービスをお申込みいただき、損切り決済率の設定を行ってください。
(「損切り決済率」を設定いただくまではサービスのご利用ができません)

お申込みが完了すると、ログイン後の登録内容の確認・変更画面が下記のように"設定済"に変わります。

お申込み後は、各種画面にて、損切り決済率の設定状況や建玉ごとの損益率の確認、損切り決済率の変更などが可能です。

ログインしてみまもるくん
(信用取引自動決済発注サービス)を申込む

(信用取引自動決済発注サービス)を申込む

ご注意

  • 損切り決済率以上の損失が発生しているかを判定する際、「銘柄・市場・売買区分」が同じ建玉はひとまとめにして計算されます。また、損切り決済率は、口座ごとに一律に設定され、建玉ごとに設定いただくことはできません。
  • 自動決済注文は、通常、判定結果をもとに翌営業日の寄付の成行注文として発注されますが、株式相場の急激な変動などにより、決済注文が約定しない場合や、お客様が設定された損切り決済率を上回る損失が発生する場合があります。なお、約定前のご注文については、ご自身で訂正・取消ができますが、約定した注文の訂正・取消はできません。
  • 自動決済注文には、パソコンからの成行注文と同様の手数料がかかります。
    (一日定額手数料コースをご利用の場合は、一日定額手数料の約定金額に含まれます)
  • 保証金維持率が20%を割って追加保証金(追証)が発生した場合、追加証拠金の判定が優先され、自動決済注文は発注されません。
  • 保証金維持率が20%超、25%未満の追証で期日までに入金されず発注される強制執行注文、制度信用取引で期日が到来し発注される決済注文は、自動決済注文に優先して発注されます。
  • ご自身で発注済の決済注文があった場合には、その注文は取消されて、自動決済注文が発注されます。
  • 自動決済の判定は、毎営業日の終値を基準に、夜間処理のタイミングで行われ、リアルタイムでは行われません。
  • ETNなどの一部の銘柄(成行禁止銘柄など)はサービス対象外です。

『信用取引』をはじめるには…

口座をお持ちでないお客様
口座をお持ちのお客様

証券総合取引口座の開設が必要です。
口座を開いてみませんか?

口座開設・資料請求はこちら(無料)

ログイン後、「信用取引」→「お申込方法」より信用取引口座の開設手続きを行ってください。

ログインして申込む

マネックス証券はお客様の信用取引デビューを応援します

最大で約3.3倍まで取引ができる信用取引。売りからも始められる(空売り)ので株価下落局面でも利益の可能性があります。

マネックス証券では、これから信用取引をはじめるお客様を応援します。

信用取引口座を新規に開設いただくと、開設後31日間の信用取引での株式売買手数料を最大10万円までキャッシュバック!

信用取引はじめてキャッシュバックの詳細

すでにマネックス証券に口座をお持ちの方なら、信用取引口座の開設はウェブからのお申込だけで最短3営業日で完了!面倒な書類のやり取りなどはありません。

※ 信用取引口座の開設には審査がございます。審査の結果によってはお申込をうけかねる場合もございますので予めご容赦願います。

マネックス証券の信用取引 他にもお得なサービス

信用取引口座の開設は0円!

信用取引口座の開設は無料です。すでにマネックス証券に口座をお持ちなら、ウェブ上の手続きだけで最短3営業日で信用取引口座の開設完了!

日計り取引の場合、片道分実質無料!

「一日定額手数料コース」ご利用時に日計り取引を行った場合、日計り取引の片道分の手数料を翌日にマネックスポイントでお返しします。

「日計り取引片道実質無料」の詳細

手数料を半額還元!

「取引毎手数料コース」をご利用の場合で、株式売買手数料の月間支払い金額が30万円以上のとき、その半額相当額を、マネックスポイントでお返しします。

「半額還元」の詳細

「新マネックストレーダー」も使える!

自宅にいながらにして、プロのトレーダーが利用していたものに迫る投資環境を、実現できるリアルタイム・トレーディングツールを無料で利用できます。

「新マネックストレーダー」の詳細