Q&A

ご不明な点はここで解決!
MONEX VISIONに関するQ&Aを一覧にまとめました。
どうぞご参考ください。

よくあるご質問一覧

MONEX VISIONを起動するには、どうすればいいですか?

MONEX VISIONは、マネックス証券に口座をお持ちの方だけがご利用いただけるサービスです。シングルサインオン方式なのでマネックス証券にログイン後、総合メニューの「その他商品」 > 「MONEX VISION」からご利用可能です。

※ マネックス証券に口座をお持ちでない方は、お試し版でご利用いただけます。 お試し版の詳細はこちら からもご覧いただけます。

マネックス証券以外で保有している資産も反映させたいのですが?

当社以外で保有している資産情報は、外部資産で資産クラスやファンド名を登録することができます。
ファンド名では、「銘柄名を検索」からマネックス証券以外で保有している投資信託の銘柄名を検索・リストに追加することができます。
入力した外部資産の評価額は自動で更新されませんのでご注意ください。

■外部資産情報の資産クラスの登録

「分析対象のポートフォリオの編集」の外部資産タブの資産クラスで登録します。

■外部資産情報のファンド名の登録

「分析対象のポートフォリオの編集」の外部資産タブのファンド名で登録します。

データの更新頻度を教えてください。

原則、毎営業日翌日の8:50までにはデータの更新が完了します。リスク、リターンは年1回程度、MARKET VIEWは月1回程度の見直しを行います。各投資信託の資産配分比率は投資信託の運用方針により、年1回程度の見直しと月1回程度の見直しを行います。なお、投資信託の資産配分は、各銘柄の組入れ資産がそれほど変化しないため、MONEX VISIONにおける資産配分も変化しないケースが多くなると予想されます。

MONEX VISIONの分析やアドバイスには、どのような計算がされているのですか?

ポートフォリオ理論の平均分散モデルや、ブラック・リッターマンモデルといった数理モデルをベースに計算を行っています。主に、分析やアドバイスのベースになる期待リターンやリスクの計算にはブラック・リッターマンモデルの考え方を、具体的なアドバイスや目標ポートフォリオの資産配分の決定には平均分散モデルの考え方を取り入れています。

MONEX VISIONを利用する

MONEX VISIONのすべての機能はどなたでも無料でご利用いただけます。

ログインして利用する

マネックス証券に口座をお持ちでない方はお試し版でご利用いただけます。
お試し版の詳細

お試し版を利用する

MONEX VISIONのすべての機能はどなたでも無料でご利用いただけます。

利用する

※ 本ツールは、お客さまの保有資産の状況、目標とする資産運用の形にあわせて、資産設計に最適と考えられる情報の提供を目的としますが、将来の運用成果等を保証したものではありません。お取引にあたってはお客さまご自身の判断と責任でなさるようお願いいたします。