体験談2:ポイントで買い物、旅行に

取引回数が多い人には、マネックスポイントはとてもおトクなんです。

ポイント活用法をご紹介!

いつもの買い物にポイントが使える

いつもの買い物にポイントが使える

マネックスポイントは、Amazonギフト券やTポイント、nanacoポイント、WAONポイント等に交換できます。

1マネックスポイント=1ポイント、もしくは1円分相当

ポイントを使って海外旅行に!?

ポイントを使って海外旅行に!?

貯まったマネックスポイントはANAやJALのマイルとも交換できるんです。

1,000マネックスポイント=250マイル

投資信託をもっているだけで、毎月ポイントがたまります!

投資信託をもっているだけで、毎月ポイントがたまります!

投資信託を保有しているだけでポイントがつくのは、コツコツ積み立てて気長に持つつもりの私には、嬉しいサービスです。

【投資信託保有時のポイント計算例】
 証券総合取引口座で付与率が0.08%(年率)の投資信託を月中平均で200万円保有していた場合
 200万円×0.08%÷12= 133.33ポイント
 1ポイント1円相当の計算のため、133.33ポイント 切上げで134ポイント/月 獲得

一部銘柄は投信保有ポイントの対象外です。

銘柄、保有口座により付与率が異なります。

詳細はこちら

投資信託の購入時にもポイントがつく!

投資信託の購入時にもポイントがつく!

保有だけじゃなくて、投資信託を購入するときにも申込手数料の1.5%分のポイントを受け取れるなんて、大満足です!

【投資信託購入時のポイント計算例】
 投資信託購入時の申込手数料(税抜)1万円の場合
 1万円×1.5%=150円 1ポイント1円相当の計算のため、150ポイント獲得

一部銘柄はポイント取得の対象外です。

銘柄、買付口座により付与率が異なります。

詳細はこちら

取引をしているうちに自然とポイントがたまるので、
そのポイント使用時はとってもおトク感があるの!

ポイントをためる

ポイント活用事例

体験談1:手数料がおトクに

体験談1:手数料がおトクに

取引回数の多い僕には、手数料に充当できるマネックスポイントはすごくおトクなんです。

手数料がおトクに

証券総合取引口座をお持ちでない方

[口座開設・維持費は無料]