サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

マーケットライダープレミアム 機能紹介

機能1 2,000銘柄まで登録できる『銘柄登録リスト』

50銘柄×40シートの合計2,000銘柄が登録可能。気になる銘柄だけでなく、日経225採用銘柄を全部登録したり、日経平均、TOPIXなどの指数も銘柄登録リストに登録できます。

銘柄の登録、検索方法

機能2 同一画面内に表示できる注文、約定確認、残高照会

売買注文は信用だって可能。逆指値、ツイン指値、その他さまざまな価格条件指定の注文もOKです。また、同一画面内に、注文の約定照会、残高照会、信用建玉照会も表示できます。

※ 「マーケットライダープレミアム」では、連続注文、リバース注文はご利用いただけません。

注文画面のサンプル

機能3 情報を見ながらダイレクト発注

注文画面はマネックスの画面をベースに更にユーザビリティが向上。銘柄登録リスト、チャート、板情報などの各情報画面上で右クリックして開くメニューから、銘柄や価格など注文情報を引き継いだ注文画面を表示できます。
また、相場の急変動時でも、慌てず騒がず“ドラッグ&ドロップ”。注文画面に別の銘柄や値段をドラッグ&ドロップするだけで注文内容が切り替わります。
マウスだけでカンタンに操作できますので、発注までのスピードが格段にレベルアップ!他のツールを使っている投資家の一歩先を進めます。

『マーケットライダープレミアム』からの注文方法

機能4 自由自在な画面レイアウト

見たい情報ウィンドウを追加したり、各ウィンドウサイズを調整したり、さらに、各ウィンドウ内で見たい情報だけ表示するなど、画面をカスタマイズできます。
ご自身の投資スタンスにあった、あなただけの『マーケットライダープレミアム』に仕上げてください。

画面レイアウトのサンプル

機能5 約定をリアルタイムでお知らせする『インフォメーションビュー』

約定すると、すぐに知らせてくれる『インフォメーションビュー』機能。これからは、何度も画面を更新する必要はありません。

(『インフォメーションビュー』画面サンプル)

インフォメーション通知インジケータ

約定通知や、お知らせなどのインフォメーションがある場合に、メニューバーのインフォメーション通知インジケータが点滅します(上図)。「i」をクリックすると、約定結果やお知らせなどが表示されます(下図)。

インフォメーションビュー(約定通知)

機能6 株価が指定値段になったらお知らせする『リミットマインダー』

あらかじめ指定した値になると、すぐに知らせてくれる『リミットマインダー』機能。株価の急騰・急落時などにも売買タイミングを逃しません。

(『リミットマインダー』の登録方法)

リミットマインダーの設定1

メニューバーの「LM」をクリック、リミットマインダーを設定します。

リミットマインダーの設定2

銘柄コードを入力し、監視対象(現値、前日比、騰落率など)、上(下)限値を指定します。

リミットマインダーの設定3

『8698 マネックスG 現値 367以上』の監視条件が設定されました。

リミットマインダーの設定4

監視中の銘柄のうち、何れかが設定条件に到達すると、リミットマインダーインジケータが点滅してお知らせします。「LM」を押してリミットマインダーを起動します。

リミットマインダーの設定5

先程設定した監視対象(8698 マネックスG)が条件に達したことがわかります。

機能7 リアルタイムに更新するテクニカルチャート

チャートもリアルタイムで自動更新。「更新」ボタンをクリックする必要はありません。

(チャート(ローソク足、5分)画面サンプル)

チャート(ローソク足、5分)画面サンプル

機能8 リアルタイム配信されるニュース

日経企業ニュース、日経QUICKニュース、QUICKニュースがリアルタイムで配信されます。

(ニュース画面サンプル)

ニュース画面サンプル

この他にも役立つ機能が満載

上記の他にも、ランキングや為替レート、一日の歩み値が表示できる「Time&Sales」など便利な機能が満載です。

(表示可能な情報)

  • ランキング(値上り率、値下り率、売買高、売買代金、信用残)
  • 指標リスト(日経平均、TOPIXなどの指標)
  • 先物リスト(日経平均、TOPIX、日経300など)
  • オプションビュー(日経225オプション)
  • マネービュー(為替レート:ドル-円、ユーロ-円)
  • Time&Sales(歩み値) など