マネックストレーダー

マネックス証券がもっともオススメする高機能リアルタイムトレーディングツール

テクニカルチャートを使ってみよう

マネックストレーダーには、チャート上に様々なテクニカルチャートを表示させることができます。
以下では、テクニカルチャートを表示する手順をご紹介いたします。

テクニカルチャートの適用

マネックストレーダーでは、移動平均線や出来高などの様々なテクニカル指標をチャート画面([5110]指数チャート[5120]株式チャート[5130]指数先物OPチャート[5131]指数先物OPチャート(日中))に表示することができます。

【チャートの表示方法】
チャート画面([5110][5120][5130][5131])は、メニューバーの「チャート」メニューをクリック後にチャートの種類を選択して表示することができます。

チャートの表示方法

【テクニカルチャート適用手順(その1)】
  1. 1.チャート画面左の「基本指標」をダブルクリック
  2. 2.選択したいテクニカルチャート(この例では「移動平均」)をダブルクリック
  3. 3.表示された「分析ツール」ダイアログで「OK」をクリック
  4. 4. 移動平均がチャートに表示されます。

チャート画面左の「基本指標」をダブルクリック

↓

選択したいテクニカルチャートを選択

↓

表示された「分析ツール」ダイアログで「OK」をクリック

↓

移動平均がチャートに表示されます。

【テクニカルチャート適用手順(その2)】
  1. 1.チャート画面で右クリックし、右クリックメニューの「分析ツール追加」をクリック
  2. 2.表示された「分析ツール」ダイアログで「OK」をクリック
  3. 3.移動平均がチャートに表示されます。

チャート画面で右クリックし、右クリックメニューの「分析ツール追加」をクリック

↓

表示された「分析ツール」ダイアログで「OK」をクリック

↓

移動平均がチャートに表示されます。

口座開設・資料請求はこちら(無料)

ページの先頭へ