サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

個人投資家サーベイ

「MONEX個人投資家サーベイ」は、個人投資家の相場環境に対する意識調査としてアンケートを行い、その調査結果をまとめたものです。ご回答くださった皆様には、ご協力に感謝いたします。2009年10月に第1回サーベイを行い、2009年11月から2016年3月までは月次で、2016年4月から2016年12月までは隔月、2017年3月以降は四半期毎に調査結果を公表しています。

また、グループ会社であるトレードステーション証券(米国)、マネックスBOOM証券(香港)の個人投資家の皆様にも、調査結果を「MONEX グローバル個人投資家サーベイ」として公表しております。2011年6月から2016年3月までは四半期毎、2016年6月以降は半年毎、2018年12月以降は、1年毎に調査結果を公表しています。

過去の調査結果

2022年03月
個人投資家としての有事の捉え方と投資スタンス
2021年12月
【グローバル】2022年日米相場レンジ予想
2021年09月
現状の日経平均株価に対する評価と新型コロナウイルス感染拡大収束後の個人消費
2021年06月
現在の日本マーケットに対する評価と期待感
2021年03月
現状の日本マーケットに対する評価と相場レンジ予想
2020年12月
【グローバル】2021年日米相場レンジ予想
2020年09月
2020年米国大統領選挙について
2020年06月
アフターコロナを踏まえた投資スタンスについて
2020年03月
新型コロナウイルス影響下の投資行動と配当が投資に与える影響
2019年12月
【グローバル】3地域の個人投資家とも米国への期待が最も高い割合に
2019年09月
個人投資家の株主優待活用の実態を大特集!
2019年06月
個人投資家の多くが米中貿易摩擦の実体経済への影響を懸念
2019年03月
消費税率引き上げについて、反対が賛成を大きく上回る
2018年12月
【グローバル】3地域の個人投資家とも米国への期待が最も高い割合に
2018年09月
貿易戦争やトルコリラの急落が個人投資家の投資行動に与えた影響
2018年06月
【グローバル】3地域の個人投資家とも米国への期待が高まる
2018年03月
株価の大幅下落に約75%の個人投資家が投資方針を変えずに冷静に判断
2017年12月
【グローバル】世界の株式市場見通しDIは、3地域揃って大幅上昇
2017年09月
iDeCoとつみたてNISAの認知度を調査、5割以上が「よくわからない」と回答
2017年06月
【グローバル】「仮想通貨」への投資状況や「ロシアゲート疑惑」の投資への影響を調査
2017年03月
トランプ米大統領就任後の投資方針について
2016年12月
【グローバル】トランプ氏の米大統領選勝利を受けた2017年の景気見通しを調査
2016年10月
米国大統領選についての調査を実施
2016年08月
日銀の追加緩和についての調査を実施
2016年06月
【グローバル】Brexit問題、個人投資家の投資意欲へはどう影響?
2016年04月
ジュニアNISAの認知度や口座開設状況の調査を実施
2016年03月
【グローバル】米大統領選の投資への影響などを調査
2016年02月
日銀のマイナス金利導入についての意識調査を実施
2016年01月
投資家の今年の日経平均高値予想とは?
2015年12月
【グローバル】2016年の世界経済動向について地域によって予想が分かれる
当社の口座開設・維持費は無料です。口座開設にあたっては、「契約締結前交付書面」で内容をよくご確認ください。
本情報は個人投資家への調査に基づいて作成したものです。当社は記載した銘柄の取引を推奨し、勧誘するものではありません。当社は本情報の内容に依拠してお客様が取った行動の結果に対し責任を負うものではございません。銘柄選択や売買タイミングなどの投資にかかる最終決定は、お客様ご自身の判断と責任でなさるようにお願いいたします。