1. ホーム
  2. 会社情報
  3. 最新情報
  4. 個人投資家サーベイ
  1. MY PAGE
  2. 会社情報
  3. 最新情報
  4. 個人投資家サーベイ

個人投資家サーベイ

MONEX 個人投資家サーベイ

「MONEX個人投資家サーベイ」は、個人投資家の相場環境に対する意識調査としてアンケートを行い、その調査結果をまとめたものです。ご回答くださった皆様には、ご協力に感謝いたします。2009年10月に第1回サーベイを行い、2009年11月から2016年3月までは月次で、2016年4月から2016年12月までは隔月、2017年3月以降は四半期毎に調査結果を公表しています。

また、グループ会社であるトレードステーション証券(米国)、マネックスBOOM証券(香港)の個人投資家の皆様にも、調査結果を「MONEX グローバル個人投資家サーベイ」として公表しております。2011年6月から2016年3月までは四半期毎、2016年6月以降は半年毎、2018年12月以降は、1年毎に調査結果を公表しています。

最新の調査結果(2019年09月)

過去の調査結果

2014年12月
【グローバル】世界の株式市場に対する見通しDIは上昇。投資家心理は強気を継続
2014年11月
消費税率10%への引き上げ、4割が「賛成」6割が「反対」
2014年10月
個人投資家の初めての投資金額はどのくらい?
2014年09月
【グローバル】今後3ヶ月程度の世界の株式市場の見通しは、すべての地域で強気
2014年08月
子供へのマネー・投資教育、約7割が必要性を感じる
2014年07月
個人投資家の利益確定・損切り事情
2014年06月
【グローバル】世界の株式市場の見通しは、日本と香港で強気だが米国では弱気
2014年05月
個人投資家の84%が資産管理を実施
2014年04月
少額投資非課税制度(NISA)の活用について
2014年03月
【グローバル】個人投資家の米国市場への期待が高まる
2014年02月
消費税率引き上げは、相場下落を引き起こすのか
2014年01月
日本株への投資意欲、過去最高水準に
2013年11月
【グローバル】(2013年11月後半)2014年、個人投資家が注目する魅力的な投資対象は「株式」
2013年11月
(2013年11月前半)投資家の関心は、欧州の金利動向・金融政策へ
2013年10月
消費増税後の安倍政権に個人投資家は好意的な評価
2013年09月
【グローバル】米国の個人投資家は、自国の経済展望についてやや悲観的
2013年08月
個人投資家の約6割が、消費税増税に慎重
2013年07月
少額投資非課税制度(NISA)の認知度調査など
2013年06月
【グローバル】投資家の関心は日本の金融政策から米国の金融政策へ
2013年05月
投資家の関心は日本の金利動向と米国の金融政策
2013年04月
安倍政権へのこれまでの評価は?
2013年03月
【グローバル】FRBの緩和はいつまで?
2013年02月
アベノミクスでバブルは起こる?
2013年01月
安倍政権に何を期待しますか?
2012年12月
【グローバル】選挙後も円安・株高トレンドは持続?
2012年11月
財政の崖は深刻なリスク?
2012年10月
巨額買収についての「みんなの意見」は?
2012年09月
【グローバル】投資家の関心は欧州から米国へ
2012年08月
信用取引規制の緩和で商いは活性化?
2012年07月
日本企業の4-6月期決算はどのような傾向を予想?
当社の口座開設・維持費は無料です。口座開設にあたっては、「契約締結前交付書面」で内容をよくご確認ください。
本情報は個人投資家への調査に基づいて作成したものです。当社は記載した銘柄の取引を推奨し、勧誘するものではありません。当社は本情報の内容に依拠してお客様が取った行動の結果に対し責任を負うものではございません。銘柄選択や売買タイミングなどの投資にかかる最終決定は、お客様ご自身の判断と責任でなさるようにお願いいたします。