サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

マーケットライダープレミアム 起動できない場合(Norton Internet Securityをご利用の場合)

動作環境に記載のご利用環境でも、セキュリティ対策ソフトを導入されている場合や、マーケットライダープレミアムのバージョンアップ後にうまく起動できない/最新のバージョンにならない場合があります。そのような場合は、以下の方法をお試しください。

Norton Internet Security 2005 を例に、警告画面表示時の対応方法、警告画面において拒否設定にした場合の対応方法についてご説明いたします。(2003、2004の場合もほぼ同じですが、画面インターフェイスが若干異なります。)

警告画面表示時の対応方法

マーケットライダープレミアム起動途中に、以下の警告画面が表示されますので、「常にすべてのポートでこのプログラムからの接続を許可する」が選択されていることを確認して「OK」ボタンをクリックすることで、正常に起動します。

警告画面において拒否設定にした場合の対応方法

上記の警告画面で「常にすべてのポートでこのプログラムからの接続を遮断する」を選択した場合、マーケットライダープレミアムが起動できなくなります。起動するためには、以下の方法で設定を変更してください。

タスクバー右下にある地球マークを右クリックし、メニューを表示させて、[Norton Internet Securityを開く(P)]を選択します。

設定画面が表示されたら、画面左側のメニューから[状態と設定(S)]を選択し、画面中央にある「ファイアウォール」をクリック、画面右に表示された[設定]ボタンをクリックします

設定画面が表示されたら「プログラム制御」タブを選択、手動プログラム制御のリストから「MRPremium」を選択して[修正(M)]ボタンをクリックします。

以下のダイアログが表示されたら「許可」を選択し、[OK]ボタンをクリックします。

手動プログラム制御で「MRPremium」が許可されていることを確認したら、[OK(O)]ボタンをクリックします。

マーケットライダープレミアムを再起動します。