サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

初心者コーナー

投資信託Q&A

いつでも売買できるの?

ほとんどの投資信託は、いつでも売買できます。

中には売買できる期間が決められた投資信託もありますが、ほとんどの投資信託は原則、毎営業日に売買できます。

なお、海外の資産(株式、債券等)を投資対象にしている投資信託の場合、国内において営業日であっても投資先の国が休業日である場合は購入・換金の申込の受付は行いませんので注意が必要です。

換金(売却)したら?

  • 売却注文後、売却代金相当額(※)の範囲内で、株式や別の投資信託等の買い注文をだすことができます。
    • ※ 前営業日の基準価額をもとに受渡代金を計算し、その90%(外貨建てMMFの場合は、80%)が買付可能額に加算されます。
  • 売却した投資信託の出金は、受渡日より可能です。
    出金指示が可能な時間帯は、出金方法によって異なります。「入出金サービス」画面にてご確認ください。

投資信託Q&A一覧

次へ (換金(売却)するときに費用はかかるの?)

口座開設はこちら(無料)