サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

米国株国内店頭取引

米国株国内店頭取引

米国株国内店頭取引とは、マネックス証券がお客様のお取引の相手方となって取引を成立させる取引です。米国現地市場へ注文を取り次ぎ、現地市場で取引が成立する「委託取引」と異なる取引形態で、国内で成立する取引となります。日本時間の日中(12:00~17:00)に米国株をお取引いただくことが可能で、マネックス証券が提示する取引価格にてご注文後、原則として注文後即時に約定が成立いたします。

日中に取引可能

取引時間は日本時間の12:00~17:00となり、日中にお取引をいただくことが可能です。

分かりやすい価格

価格は手数料(スプレッド)込みの提示価格となり、一目で価格が分かります。

シンプルな取引方法

当社の提示価格にて、購入したい株数を入力いただくだけのシンプルなお取引です。

マネックス証券の米国株国内店頭取引なら

委託取引と残高を共有

米国株店頭取引と米国株委託取引の残高を共有することが可能となり、店頭取引で購入した株を当日委託取引で売ることや、委託取引で買った株を翌日店頭取引で売ることも可能です。

注文後すぐに約定

提示価格でご注文いただいた後、原則として注文後、即時に約定が成立いたします。

NYダウ工業株30構成銘柄などを取扱い

取扱銘柄はNYダウ工業株30の構成銘柄などを中心に取扱い、今後も要望に応じて銘柄の入れ替えを行う予定です。

取引ルール

米国株国内店頭取引のお取引に関するルールです。

取引ルール(米国株国内店頭取引)

取引の流れ

米国株国内店頭取引のお取引の流れをご案内いたします。

取引の流れ

米国株委託取引との比較

米国株委託取引との比較についてご案内いたします。

委託取引との比較

委託取引との比較・ご留意事項

米国株国内店頭取引のご留意事項をまとめております。

ご留意事項

米国株取引をはじめるには

米国株取引は、マネックス証券の「証券総合取引口座」と「外国株取引口座」の2つの口座を開設すると、ご利用いただけます。もちろんどちらも口座開設・維持費は無料です。

2020年3月16日以降に証券総合口座を開設された場合は、外国株取引口座が開設されています。(一部のお客様を除く)

証券総合取引口座をお持ちでない方

[口座開設・維持費は無料]

証券総合取引口座をお持ちの方

ログイン後、外国株取引口座開設画面へ遷移します

米国株取引をはじめるには

外国株取引口座をお持ちでないお客様は、まず、外国株取引口座をお申込みください。開設後は、外国株取引口座情報へのアクセスや米国株取引画面へのログインができます。

2020年3月16日以降に証券総合口座を開設された場合は、外国株取引口座が開設されています。(一部のお客様を除く)

外国株取引口座をお持ちでない方

外国株取引口座開設画面へ遷移します