サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

取引の流れ

本ページでは、米国株国内店頭取引の取引の流れをご案内いたします。

買付の場合

外国株トップ画面より、「外国株管理サイト」に遷移いただきます。「外国株管理サイト」内における「外国株取引」の「銘柄一覧(買い注文)」より、銘柄一覧を表示いただき、右側「銘柄説明」の書面を必ずご確認の上、注文欄の「買付」ボタンより画面に従いご注文ください。

売付の場合

外国株トップ画面より、「外国株管理サイト」に遷移いただきます。外国株管理サイト内における「外国株取引」の「売り注文」より、米国株国内店頭取引で売却可能な銘柄一覧が表示されます。取引欄の「売付」ボタンより画面に従いご注文ください。

<ご注意事項>

  • お取引に際しては、委託取引と米国株国内店頭取引の違いや取引ルールを十分にご理解の上、お取引ください。
  • 「買付」「売付」ボタンは、注文可能時間帯のみ表示されます。(原則日本時間12:00~17:00)
  • 各銘柄には取引可能数量が設定されており、当該数量を超過するご注文はお受けできず、注文エラーとなります。
  • 取引価格については、取引時間中に変更される可能性があります。注文画面で必ず価格をご確認の上、ご発注ください。なお、注文発注時と当社での受注時の間に価格が変更された場合、注文はエラーとなります。
  • 外国株取引を行うためには、外国株管理サイトへの資金振替および米ドルへの為替振替が必要です。詳細は以下のページをご確認ください。

米国株の入出金

米国株取引をはじめるには

米国株取引は、マネックス証券の「証券総合取引口座」と「外国株取引口座」の2つの口座を開設すると、ご利用いただけます。もちろんどちらも口座開設・維持費は無料です。

2020年3月16日以降に証券総合口座を開設された場合は、外国株取引口座が開設されています。(一部のお客様を除く)

証券総合取引口座をお持ちでない方

[口座開設・維持費は無料]

証券総合取引口座をお持ちの方

ログイン後、外国株取引口座開設画面へ遷移します

米国株取引をはじめるには

外国株取引口座をお持ちでないお客様は、まず、外国株取引口座をお申込みください。開設後は、外国株取引口座情報へのアクセスや米国株取引画面へのログインができます。

2020年3月16日以降に証券総合口座を開設された場合は、外国株取引口座が開設されています。(一部のお客様を除く)

外国株取引口座をお持ちでない方

外国株取引口座開設画面へ遷移します