サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

iDeCo(イデコ) 制度上のマネックス証券の役割

ここがポイント!

  • 個人型確定拠出年金 iDeCoは、国民年金基金連合会が主体となって運営している。
  • マネックス証券は運営管理機関および受付金融機関として、制度運営に関わっている。
  • マネックス証券が破たんしても、年金資産には影響はない。

iDeCoの運営には、様々な機関が関わっている

個人型確定拠出年金 iDeCoは、確定拠出年金法に基づいて、国民年金基金連合会が主体となり運営されています。

マネックス証券は受付金融機関および運営管理機関として、制度の運営に携わり、主にiDeCoへの加入受付や運用商品の選定などを担当しています。
加入者の資産の記録・管理に関する業務は、日本インベスター・ソリューション・アンド・テクノロジー株式会社(JIS&T社)が行っており、iDeCo加入後は同社が運営するウェブサイトから、制度に関するお手続きを行っていただくこととなります。

なお、iDeCo加入者の年金資産は、国民年金基金連合会の業務委託先の金融機関によって管理されており、もしマネックス証券が破たんしたとしても、年金資産がなくなったり、受け取れないといった問題は発生しません。

各運営機関の関係図

各運営機関の関係図

マネックス証券に口座をお持ちの方

マネックス証券に口座をお持ちでない方

マネックス証券 iDeCo専用ダイヤル

お気軽にお問合わせください

0120-034-401

受付時間 【平日】 9:00~20:00
     【土曜】 9:00~17:00
(祝日を除く)