第35回 個人向けマネックス債 夏祭り(愛称)
正式名称:マネックスグループ株式会社 2018年8月16日満期 気温参照型クーポン付 円建社債
年利率最低0.10%~最高0.80%(税引前)
お申込みは2017年8月9日(水)9時から8月15日(火)14時まで先着順!で受付けいたします。
< 本債券の特徴 >

第35回個人向けマネックス債 夏祭りの銘柄概要

正式名称 マネックスグループ株式会社 2018年8月16日満期
気温参照型クーポン付 円建社債
(愛称:第35回個人向けマネックス債 夏祭り)
発行体 マネックスグループ株式会社
格付け BBB(日本格付研究所)
年利率(税引前) 0.10% + 0.10% × (観測期間中の観測地点における真夏日の日数)
観測期間: 2017年8月25日から2017年8月31日まで
観測地点: 気象庁が公表する「東京都 東京」
真夏日: 気象庁が公表する最高気温が摂氏30度以上の日
気象庁の公表は、気象庁「過去の気象データ検索」 にて確認できます。
年利率は2017年9月1日15時時点の気象庁公表データを元に決定されます。
利払日 1回(償還日のみ)
償還日 2018年08月16日
売出価格 額面金額100円につき100円
申込単位 額面10,000円
売出期間 2017年8月9日9時から2017年8月15日14時まで

※毎営業日14時までのご注文が当日の約定となりますので14時を過ぎるとご注文のお取消しができません。
※本債券の発行会社「マネックスグループ株式会社」は、マネックス証券の株式を100%保有する持株会社です。

利率決定の仕組みは?

「第35回個人向けマネックス債 夏祭り」の年利率は観測期間(8月25日~31日の7日間)の観測地点(東京都 東京)における真夏日(最高気温摂氏30度以上)の日数により0.10%~0.80%(税引前)の間で変動します。

例1 観測期間中すべての日が真夏日だった場合

「東京都 東京」の真夏日判定
日付 8月25日 8月26日 8月27日 8月28日 8月29日 8月30日 8月31日
真夏日判定 O O O O O O O

真夏日の日数は、7 → 年利率は、0.1% + 0.1% × 70.8%(税引前)
※500万円購入すると償還時の受取金額は償還金額500万円+利金4万円(税引前)=504万円です。

例2 観測期間中の真夏日が4日間だった場合

「東京都 東京」の真夏日判定
日付 8月25日 8月26日 8月27日 8月28日 8月29日 8月30日 8月31日
真夏日判定 O X O X O X O

真夏日の日数は、4 → 年利率は、0.1% + 0.1% × 40.5%(税引前)
※500万円購入すると償還時の受取金額は償還金額500万円+利金2.5万円(税引前)=502.5万円です。

例3 観測期間中すべての日が真夏日とならなかった場合

「東京都 東京」の真夏日判定
日付 8月25日 8月26日 8月27日 8月28日 8月29日 8月30日 8月31日
真夏日判定 X X X X X X X

真夏日の日数は、0 → 年利率は、0.1% + 0.1% × 00.1%(税引前)
※500万円購入すると償還時の受取金額は償還金額500万円+利金0.5万円(税引前)=500.5万円です。

※上表の利率はすべて、税引前の年利率を示しています。

なぜ東京の気温次第で利率が変わるの?

「第35回個人向けマネックス債 夏祭り」を発行するマネックスグループは天候に応じて金銭の受払を行う契約を金融機関と締結することで、真夏日の日数に応じたクーポンを投資家の皆さまにお支払いすることを可能にしています。
これまで、同様の債券は、専門的な金融指標(株価、為替、金利等)に連動してクーポンを決定するため、個人投資家にとって馴染みにくい商品でした。個人向けマネックス債 夏祭りは、以下の仕組みにより気温に連動するクーポン支払いを可能にし、多くの皆さまにご理解いただきやすい商品を目指しました。

金融機関 天候に応じた
金銭の受払契約
債券の発行企業 債券のクーポン 債券の投資家
(1)真夏日が多い 金融機関 支払金額 大
→
←
固定金額 MONEX GROUP 支払いクーポン大 債券の投資家
(2)真夏日が少ない 支払金額 小
→
←
固定金額 支払いクーポン小

今年の8月の天気予報は?

気象予報士の久保井朝美氏に予想される8月の天候についてご解説いただきました。ぜひご覧ください。

※本動画では気象予報士が気象庁公表の客観的なデータを元に8月の天候予想を行っているものであり、マネックス証券はその正確性や完全性について意見を表明し、また保証するものではございません。本情報に含まれる過去の実績や予想・意見は、将来の結果を保証するものではございません。当社は本情報の内容に依拠してお客様が取った行動の結果に対し責任を負うものではございません。銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、お客様ご自身の判断と責任でなさるようにお願いいたします。

過去30年間の気象データをご紹介!

1987年から2016年の30年間の8月25日~31日の東京の真夏日日数をご紹介します。今年は何日真夏日となるのでしょうか?

過去30年間の8月25日~31日の真夏日日数
(平均は3.9日)

過去30年間の判定期間(8月25日~31日)の真夏日日数

(出所)気象庁発表データよりマネックス証券作成 黒の点線は過去30年間の平均(3.9日)

口座開設に関する重要事項

当社の口座開設・維持費は無料です。口座開設にあたっては、「契約締結前交付書面」で内容をご確認ください。

[MRFについて]

証券総合取引口座にご入金された資金は日興MRFを買付けます。当ファンドは、公社債など値動きのある有価証券を投資対象としています。当ファンドの基準価額は、組み入れた有価証券の値動きや為替相場の変動等の影響により上下するため、これにより元本損失が生じることがあります。投資信託は、投資元本および分配金の保証された商品ではありません。ご購入にあたっては、純資産総額に対して年率1.0%以内の信託報酬のほか、その他費用として有価証券の取引に要する費用などの信託事務の諸費用等かかります。その他費用については、運用状況等により変動するものであり、事前に料率、上限額等を示すことができません。手数料(費用)の合計額については、申込金額、保有期間等の条件により異なりますので、事前に料率、上限額等を表示することができません。お取引の際は、当社ウェブサイトに掲載の「目論見書補完書面」「目論見書」を必ずお読みください。

[マネックス証券でのお取引について]

マネックス証券でお取引いただく際は、所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。お取引いただく各商品等には価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。また、信用取引、先物・オプション取引、外国為替証拠金取引、取引所株価指数証拠金取引をご利用いただく場合は、所定の保証金・証拠金をあらかじめいただく場合がございます。これらの取引には差し入れた保証金・証拠金(当初元本)を上回る損失が生じるおそれがあります。なお、商品ごとに手数料等およびリスクなどは異なりますので、詳しくは当該商品等について掲載されたページ、契約締結前交付書面、投資信託説明書(交付目論見書)、目論見書補完書面等、お客様向け資料をご覧ください。

ご注意

  • 本債券は個人、法人のお客様を問わずお申込みいただけます。
  • 外国債券保管料や口座管理料、口座維持手数料は一切かかりません。
  • 米国籍、米国の外国人永住権を保有されているお客様は、ご購入いただけません。ご了承ください。
  • 利払日が休業日の場合、実際の利払いは原則翌営業日になります。
  • 売出期間中、投資者の投資判断に極めて重要な影響を及ぼす事象が発生した場合、当社にてご注文を取消しさせていただくことがございます。格付けについては以下をご確認ください。
  • 格付けについては以下をご確認ください。
    日本格付研究所(JCR)
    (格付一覧をご確認ください。)
  • 中途売却については、「外国債券のお取引について(中途売却)」をご覧ください。
    外国債券のお取引について(中途売却)

円建て債券取引に関する重要事項

<リスク>

債券の価格は、金利水準の変化により変動するため、償還前に売却する場合には、元本損失が生じることがあります。また、発行者の経営・財務状況の変化およびそれらに対する外部評価の変化等により、元本損失が生じることがあります。

<手数料等>

債券のお取引の際には、購入対価をお支払いただきますが、取引手数料はかかりません。

<その他>

  • 当社では、米国籍、米国の外国人永住権を保有されているお客様は、債券をご購入いただけません。
  • お取引の際は、当社ウェブサイトに掲載の「契約締結前交付書面」「目論見書」「無登録格付に関する説明書」「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」を必ずお読みください。
  • 債券が、募集・売出し等の届出が行われていない場合は、金融商品取引法に基づく企業内容等の開示が行われておりませんのでご注意ください。

<銘柄・利率等の表示>

  • 銘柄 : マネックスグループ株式会社 2018年8月16日満期 気温参照型クーポン付 円建社債
  • 年利率 (税引前): 0.10 + 0.10 × 観測期間中の観測地点における真夏日の日数(%)
  • 0.10%を超える部分については、発行時には未確定です。
  • 観測期間中の観測地点における真夏日の日数に基づき計算され確定します。
  • (例)観測期間の観測地点における真夏日が4日の場合 年利率(税引前): 0.10 + 0.10 ×(4日)= 0.50 %
  • 償還日 : 2018年8月16日
  • 発行価格 : 額面10,000円につき10,000円